1. HOME
  2. 成功例
  3. READYFORで509万円の支援。勤務犬3代目育成プロジェクトの成功例

Success

成功例

READYFORで509万円の支援。勤務犬3代目育成プロジェクトの成功例

クラウドファンディングを始めてみたものの思うように支援が集まらないという方も多いのではないでしょうか。
当名鑑では、クラウドファンディング成功に向けた「プロモーションの型」を創る取り組みを進めています。

今回は、この取り組みにご参加いただいた 社会福祉法人 日本介助犬協会 さまの成功例をご紹介します。

  • 医療や福祉系のクラウドファンディングで支援を増やしたい
  • All in型で金額が増えはじめたので、ここからさらに伸ばしていきたい
  • SNSからのプロジェクトページへのPVが少なく、SNSを活かせていない

といった方のヒントとなれば幸いです。
 

READYFORで支援総額509万円を達成

今回のプロジェクト「これからも患者さんと一緒に活動を。勤務犬3代目育成プロジェクト」の概要はこちらです。

概要|READYFORでのプロジェクト。当初の支援総額は321万円

(画像は当初のもの)
名称 これからも患者さんと一緒に活動を。勤務犬3代目育成プロジェクト
目標金額 4,000,000円
募集形式 All in 型
実施サイト READYFOR(レディーフォー)
URL https://readyfor.jp/projects/kinmuken-morris
関連タグ #社会にいいこと #医療・福祉 #動物 #寄付金控除型 #障害者 #犬

成果|広報活動を進められ、最終的には325人から509万円の支援を獲得

(画像はプロジェクト終了後)
支援者 325
目標金額 4,000,000
支援総額 5,099,000
達成率 127 %
結果 成立

 

SNSの拡散で6万回を超える認知。「いいね」は1,296件に。

ここでは実施された広報活動のひとつである、SNSを活用した広報について掘り下げてみましょう。

当名鑑では、クラウドファンディングの宣伝にお悩みの方から
「どうすればプロジェクトページのアクセス数が増えますか」というご相談をいただきます。
もちろんアクセスを増やすことは重要ですが、より重要と考えることがあります。

それは、「プロジェクトに魅力を感じていただける方」の数を増やすことです。

当然、プロジェクトページにアクセスいただくことができ、
最後まで読んでいただくことができれば、魅力に感じていただけることも多いでしょう。

しかし実際には、「ページにアクセスすること」や「最後まで読むこと」は、
プロジェクトの魅力に「まだ」気付いていない段階の多くの方にとってハードルが高い行動です。

そこで今回、プロジェクトページから「プロジェクトの魅力を伝える短いフレーズ」を全20件抽出、短い時間でプロジェクトの魅力を伝えられるよう工夫した原稿を用意しました。そのうえで、フォロワー3万人を超えるSNSアカウントから、投稿時間帯の工夫など計3つの工夫を加えじっくり情報発信を続けました。

結果、認知数(インプレッション数)は63,100回まで伸び、さらには1,296件のいいねやコメントなど、潜在層からのポジティブな反響を得ることに成功。プロジェクトとしても509万円の支援総額で目標達成となっています。
 

実際の投稿フレーズ(一部を抜粋)

  • 真っ白のふわふわの毛 クリクリした目で見つめてくれる スタンダードプードルのモリス
  • ハンドラーとともに補助療法のパートナーとしてモリスは活躍してきました。
  • 今年度モリスが引退するにあたって、3代目勤務犬の育成を開始しました。
  • 手足に障がいをお持ちの方を 介助犬を通して支援をする 介助犬訓練事業を行っております
  • 人と犬をつなぐ様々な取り組みを行っています。
  • 2015年4月に初代勤務犬ミカがハンドラーである医師・看護師と共に活動を開始しました。
  • 2代目のモリスは ミカの引退に合わせて2019年2月から 週2日患者さんに寄り添ってきました
  • 患者さんを笑顔にし 病院スタッフの方々にも ほっと肩の力が抜けるような時間を作りました
  • 苦痛と闘う入院生活のなかで、彼女はいつも動物介在療法を楽しみにしてくださっています。
  • 勤務犬の存在が多くの人の人生に関わり 温かいぬくもりを与え 優しい記憶を残しています
  • 当初よりモリスは2022年度を引退としており 3代目勤務犬の育成が急務となっています
  • 犬たちの個性を見極め、活躍できる犬の適性を評価し、訓練を行うことが大切です。
  • ワトソン、ブルーナ、ザラ、ウィレム 現在4頭の候補犬を迎え評価・訓練を開始しています
  • 今年度中には新しい勤務犬ペアが誕生できるよう準備を進めています。
  • 3代目勤務犬育成に向けて、皆さまのご支援をどうぞ宜しくお願いいたします。
  • 素敵な廊下に描かれたミカ&モリスをお届けできることになりました。
  • これからも患者さんに寄り添えるように 育成にお力をお貸しください。
  • 私たちの活動の約90%がご寄付によって支えられています。
  • 感染症拡大の影響により、例年に比べて1,500万円程の収入が不足している現状があります。
  • プロジェクトは5月31日午後11時まで 皆さまのご寄付をどうぞよろしくお願いいたします

 

投稿数に応じた認知数の推移


 

「プロモーションの型」を一緒に創りませんか?

クラウドファンディング名鑑では、当名鑑にご掲載いただいた方と一緒に、プロジェクト成功に向けた「プロモーションの型」を創る取り組みを進めています。この取り組みには、実行者の皆さまのお力添えが必要不可欠です。

プロジェクト準備段階の方、支援や購入が落ち着き始める中盤~終盤を迎えた方、どちらの方も対象です。もしご検討いただけるという方は、下記の掲載フォームよりお気軽にお問い合わせください。詳細をご案内差し上げます。

掲載する(無料)

※本ページでご紹介のSNS広報施策は、効果コントロールのため枠数管理を行っています。現在多くのお問い合わせをいただいており、枠数が埋まっている場合は同様のご案内ができないこともございます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

Success Stories

もっと成功例をみる